読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何かを作っているとどれが正解か分からなくなる現象

仕事の資料を作っていると、どこまでやればいいのか分からなくなる。見やすくとか、簡潔にとか、どこが正解なのか分からなくなる。最終的には上司の半分諦めたような顔で「まあこれでいいか」で終わるのだが。

 

先日も資料を作っていて同じようなことを考えていたのだが、ふと、正解が見えなくなる現象は作曲も同じだなあと思った。

 

いろんな歌詞やアレンジが思い浮かんでも、すべてを盛り込むわけにはいかない。どれかを選択する必要があるのだが、どれが良いのか分からなくなる。「伝えたいことは何か」とか無理やり論理的に考えようともするけれど、結局上手くいかずに「えいや」と直感で決めてしまう。

 

資料作りと作曲の共通点を見つけながら、どんな作業でも同じような現象が起こるんだろうなあ、ものづくりって大変だなあ、とぼんやり思っていた。仕事中に。デスクにいながらサボり。共通点があったところで仕事が楽しくなるわけでもなく。